iPhoneXで大きく変わったポイント

subpage01

iPhoneの歴史に中でも最も大きな変化を遂げた機種として2017年に話題となったのがiPhoneXというiPhoneの最上位モデルです。



iPhoneXは従来のiPhoneと見た目や機能が大きく変わったのですが、具体的にはどのような点が変わり変わったことによって利用者にどのようなメリットが生まれるのかなどについて解説を行っていきます。
iPhoneXで大きく変わった点として真っ先に紹介できるのがホームボタンの廃止です。
iPhoneには初代モデルから前面の下中央に丸い物理タイプのボタンがあり、このボタンを押すことで利用しているアプリを一旦中断させてホーム画面へ戻ることができていました。
また本体に不具合が生じたときには電源ボタンとホームボタンを同時に長押しすることで再起動ができていたのですが、なんとこのホームボタンが無くなったのです。



物理タイプのボタンの代わりにデジタルタイプのボタンが設置され、ボタンがなくなったことによってより本体前面のデザインをすっきりさせることができました。



またホームボタンの故障はiPhoneの不具合の中でも特に多い不具合だったので、ホームボタン不具合というデメリットがなくなったことは利用者にとっては大きなメリットと考えられるでしょう。


またiPhoneXでは前面がフルディスプレイとなったため、コンパクトサイズでありながら従来モデルよりも電子書籍の閲覧や動画視聴がより快適にできるようにもなりました。